[四季の釣り]和歌山県の湯浅沖でティップランエギング。アオリイカを釣る!

[四季の釣り]和歌山県の湯浅沖でティップランエギング。アオリイカを釣る!

和歌山県の湯浅沖でアオリイカを狙う。フィッシングアドバイザーはメジャークラフトの広瀬達樹。

湯浅沖では、この時期ティップランエギングで、小型からキロ近いサイズのアオリイカが釣れている。
竿先のアタリは繊細で、入る・戻る・モゾモゾなど様々。エギの重さ、仕掛け、ロッドなどのバランスを考えながら、アオリイカを次々とゲット。

この日のアオリイカのアベレージは500g前後だが、中にはキロ近いサイズも。

番組では必要なタックル、釣り方なども詳しく紹介する。