[四季の釣り]兵庫県の香住沖で船からイカメタル。ケンサキイカを釣る!

[四季の釣り]兵庫県の香住沖で船からイカメタル。ケンサキイカを釣る!

兵庫県の香住沖で船からケンサキイカを狙う。フィッシングアドバイザーはバレーヒルの大西正人。

午後5時に港を出船。約30分でポイントに到着。水深は30m前後。ウエイトのある鉛スッテと、軽い浮きスッテを仕掛けに付け、ケンサキイカにアピール。

誘い方もシェイク、フリーフォール、スローフォールなど様々。カラーとウエイトをチェンジしながら、良いサイズのケンサキイカを次々とゲット。ダブル、トリプルとゲットしながら、まさにケンサキイカが爆釣モード。
今回はカメラがとらえたアタリの数々を全て見せる。

番組では必要なタックルや釣り方なども詳しく解説する。