[四季の釣り]福井県の若狭大島沖でイカメタル。マイカ、スルメイカを釣る!

[四季の釣り]福井県の若狭大島沖でイカメタル。マイカ、スルメイカを釣る!

福井県の若狭大島沖でマイカ(ケンサキイカ)を狙う。フィッシングアドバイザーはメジャークラフトの広瀬達樹。

イカメタルゲームは鉛スッテやエギを使って、イカを狙う釣り方。ポイントの水深は68m。イカ釣りは船のライトにプランクトンが集まり、それを狙って小魚が寄り、更に小魚を食べにイカが集まるという食物連鎖を利用した釣り。

この日は、まだ明るい時間からボトムで、良いサイズのマイカを次々とゲット。暗くなってから爆釣モードかと思われたが、イカのタナが定まらず広範囲に探る。
ベイトリールとスピニングリールの使い分けから、中オモリ式の釣り方なども紹介。
後半はこの日のパターンをつかみ、マイカやスルメイカなどを次々とゲット。

番組では必要なタックルや釣り方なども詳しく解説する。