[四季の釣り]瀬戸内海でタチウオを釣る。タチウオジギングの基本的なアクションパターンを紹介!

[四季の釣り]瀬戸内海でタチウオを釣る。タチウオジギングの基本的なアクションパターンを紹介!

この海釣り動画について【タチウオジギング】

魚種:タチウオ
時期:10月下旬
場所:鳴門沖
岡山県と徳島県の瀬戸内海でタチウオジギング。フィッシングアドバイザーはメジャークラフトの広瀬達樹。

タチウオの数釣りが楽しめると言う事で、まずは徳島県の鳴門沖からスタート。

第1投目からタチウオをトリプルゲット。その後も釣れ続き、まさに爆釣モード。

今回は基本的な4つのアクションパターンを紹介しながらタチウオを釣っていく。またタチウオ専用ジグの使い方やフックの選択なども解説する。

更に恒例の早掛けはタチウオ2本勝負。4人全員が1匹ゲットした後の大逆転がみもの。

YouTube 四季の釣り

この動画の釣りポイント【鳴門沖】

他の海釣り動画を探す

チェックボックスにチェックを入れて、最下部の「海釣り動画を探す」ボタンを押してください。
  • Categories

  • Tags