[四季の釣り]兵庫県の明石海峡で船からタコ釣り。明石ダコを釣る!

[四季の釣り]兵庫県の明石海峡で船からタコ釣り。明石ダコを釣る!

兵庫県の明石海峡で船からタコを狙う。 フィッシングアドバイザーはメジャークラフトの川上哲。

釣行は5月中旬。時期的には少し早く、シーズンに入ったばかり。ポイントの水深は10mから20mと浅く、船を流しながらタコを狙う。

オモリがついた専用のタコエギをボトムでアクションするだけで、タコが抱き着く。
開始早々に良いサイズのタコが上がり、その後も次々とタコをゲットして行く。ダブルやトリプルはもちろん、5人同時にタコをゲットし、まさに爆釣モード。
食べて美味しい全国ブランドの明石の船タコは、ビギナーからベテランまで楽しめる。

番組では必要なタックルや釣り方なども詳しく解説する。